• 2019.12.15

「エクアドルに留学して」

南米エクアドルに留学して変わった平和に対する概念 こんにちは、現在南米のエクアドルという国に留学しているNET-GTAS学生サポーターの高橋 尚也です。 私は10月上旬に留学先のクエンカ大学でNET-GTASの活動紹介のプレゼンを行う予定でしたが、ちょうどこの時期にエクアドル全国で燃料価格の高騰によるデモが2週間近く続きました。このためプレゼンが中止になり、とても残念な結果になってしまいました。そ […]

  • 2019.11.23

ローマ教皇来日、広島の「平和のための集い」にNET-GTAS会員招かれる

ローマ教皇来日、広島の「平和のための集い」にNET-GTAS会員招かれる ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇がきょう11月23日(土)来日します。長崎、広島、東京を3泊4日の滞在予定。24日(金)夕、広島の平和記念公園で教皇を迎えて開かれる「平和のための集い」に、NET-GTASの若手会員2人が招待されることになりました。招待されるのは、阿比留高広さんと佐藤誠樹さんの2人。 阿比留さんは昨年 […]

  • 2019.11.19

158本目は「中村 明さん・中国語」翻訳

NET-GTASが進めている被爆者証言の多言語翻訳で、11月8日、累積で158本目になる作品が完成。国立広島・長崎両原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報ネットワーク」にアップロードされました。 今回アップロードされたのは、14歳の時に長崎で被爆した「中村明(なかむら・あきら)さん」の証言ビデオ。中村明さんの証言映像としては英語版に続いて2つ目の外国語版です。近藤順一さんが翻訳し、張芳さん […]

  • 2019.10.15

NET-GTAS翻訳作成さらに3本アップ! 計157本に!!

NET-GTAS翻訳作成さらに3本アップ! 計157本に!! NET-GTAS piled up 3 more works. 157 videos in total have been translated so far. NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、10月15日までに新たに3つの作品(2019年度上期作品の一部)が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト […]

  • 2019.08.02

「盈進中高HRCとの合同企画」でテレビ報道!

被爆者運動のリーダー、坪井 直(つぼい・すなお)さんの半生記「にんげん坪井直 魂の叫び」英語版の共同出版を目指している広島県福山市の私立盈進中学高等学校のヒューマンライツ部(HRC)とNET-GTASの制作活動が、被爆74年を前に広島のテレビ局「テレビ新広島(TSS)=FNN系列=」から放映されました。 TSSのホームページでは、8月7日(水)午後8時まで9分13秒の放送をいつでもみることができま […]

  • 2019.04.23

翻訳作品、ついに150本突破!!

NET-GTAS piled up 12 more works. 151 videos in total have been translated so far. NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、3月末までに新たに12本の作品が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報ネットワーク」にアップロードされました。 これによりNET-GTASによる翻訳作品は […]

  • 2019.03.07

翻訳作品

The testimony video works translated by NET-GTAS (計158本=2019年11月21日更新) (158 videos in total =Updated in 21st Nov. 2019) NET-GTASが翻訳した被爆者証言ビデオは、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館のサイト、「平和情報ネットワーク」にアップロードされています。 The te […]

  • 2019.03.07

NET-GTAS翻訳作成さらに3本アップ! 計139本に!!

NET-GTAS翻訳作成さらに3本アップ! 計139本に!! NET-GTAS piled up 3 more works. 139 videos in total have been translated so far. NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、3月7日までに新たに3つの作品(2018年度上期・下期翻訳作品の一部)が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同 […]

  • 2019.02.21

盈進 ヒューマンライツ部に魅せられて

2月2~3日の二日間、English Guide in Hiroshima(京都外大×盈進ヒューマンライツ部)に参加してきました。【企画の報告はこちら】 今回の共同企画では、率直に言って盈進中学高校ヒューマンライツ部に魅せられました。この部は、名前の通り、常日頃からさまざまな背景や特徴を持つひとたちと一緒に活動・勉強し、広い意味での多文化共生の感覚が自然な形で培われています。言葉、文化に差がある海 […]

1 12

Category New Article

PAGE TOP