• 2021.02.17

NET-GTAS翻訳作品、180本に到達!!

NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、 本年2月17日までに新たに2本の作品が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報ネットワーク」にアップロードされました。これで、これまで公開された作品は180本となりました。 今回新たに完成した作品は、「盆子原國彦さん・ドイツ語」と「サーロー 節子さん・アラビア語」です。 新しい作品は、以下の画像から視聴できます。国内 […]

  • 2021.01.22

「核兵器禁止条約」がついに発効!!! 核兵器の終わりの始まり。

こんにちは。 本日1月22日、念願の「核兵器禁止条約」がついに発効しました。 それに伴い、あちこちで催しがあるようです。 そんな中、私たちNET-GTASと深いかかわりのある盈進中学高等学校の卒業生、高橋悠太さん(現在、慶大法2年)の活動やコメントが朝日新聞の社説に取り上げられました↓↓↓ 高橋さんはICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン:「核禁条約」成立の立役者としてノーベル平和賞受賞)でも活躍し […]

  • 2021.01.07

ロゴ公募、賞金増額!!!

ロゴ公募、賞金増額(5万円→10万円)のお知らせ!!! みなさん、明けましておめでとうございます。 NET-GTASでは、昨年12月に、団体の公式ロゴの募集を開始いたしました。 おかげさまで、1月7日現在多くの作品が集まっております。みなさん、本当にありがとうございます。 さて、この度、このロゴ募集に対して当初の予定よりも多くの方々にご応募をいただいており、これを今後より多くの方々にNET-GTA […]

  • 2020.12.01

NET-GTAS ロゴ募集開始しました!!!

NET-GTASロゴ募集開始!!! NET-GTASではこの度、来年1月に迫った★核兵器禁止条約発効決定★を記念し、団体の専用ロゴを制作することになりました!! 応募者の経歴や資格などに制限はありませんので、どなたでもご応募いただけます。 【応募条件】 1、コンセプト「被爆者の声を多言語で世界に向けて発信する」   取り入れてほしいモチーフ  ①被爆(原爆・核兵器)・・・・・何を伝えるか  ②多言 […]

  • 2020.09.01

フンダシオンサダコ主催、被爆75年広島・長崎平和祈念式典(オンライン)に参加しました

みなさん、こんにちは。 8月6日と9日に、アルゼンチンに拠点を置くNGO団体、 フンダシオンサダコ(http://www.fundacionsadako.org/hmain1.aspx)主催の被爆75年広島・長崎平和祈念式典にオンラインで参加しました。 参加者の多くはアルゼンチン、チリ、スペインをはじめとするスペイン語圏の方々で、 スペイン語90%・日本語10%で行われました。    広島版のポス […]

  • 2020.08.25

新サイト「Atomic Survivors Stories」が公開されました!!

皆さん、こんにちは! 猛暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 NET-GTASの新サイト、「Atomic Bomb Survivors Stories」(被爆者証言掲載サイト)が一時的にメンテナンス状態になっていましたが、今月半ばに再公開しました!   当サイトでは2020年8月現在、坪井直さんの「魂の叫び」(日本語・英語)、永野博明さんと金沢悦子さんの「あの日から」(日本語・英語 […]

  • 2020.07.20

NET-GTAS翻訳作品、遂に178本に!!

NET-GTAS翻訳作品が2020年5月26日までに、178本の作品が完成しました!! また、ブログの更新が大分滞ってしまい、大変失礼しました。 NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、本年5月26日までに新たに10本の作品が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報ネットワーク」にアップロードされました。 また、178本目の証言ビデオは、14歳の時に広島で被 […]

  • 2020.03.31

NET-GTAS翻訳作品、168本目完成!!

NET-GTAS翻訳作品、168本目完成!! NET-GTAS piled up one more work. 168 videos in total have been translated so far. NET-GTASが進める被爆者証言の多言語化事業で、3月27日までに新たに作品(2019年度上期作品の一部)が完成し、国立広島・長崎原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報ネットワーク […]

  • 2020.01.21

翻訳作品、6年で累積160本の大台に!

2020年1月24日は「NET-GTAS」設立からまる6年。 その3日前に広島、長崎の両国立原爆死没者追悼平和祈念館の合同サイト「平和情報センター(http://www.global-peace.go.jp)」に1本の証言映像が新規にアップロードされました。私たちNET-GTASの被爆者証言翻訳事業にとって、ちょうど160本目の作品です。 新たに外国語版で登場したのは、広島の被爆者、「李 一守(I […]

1 13

Category New Article

PAGE TOP